【知らないと損】ホームページ制作補助金

ホームページ補助金, 初めてのホームページ制作

自治体によって、中小企業や個人事業主を対象としたホームページ制作補助金というものある事をご存知でしょうか?

自治体にとって助成金や補助金の金額は様々ですが、予算のあまり取れない中小企業や個人事業主の方にとって嬉しい助成金や補助金の制度である事は間違いありません!

そんなホームページ制作に関する助成金や補助金について、東京都で行っている自治体を調べました。2019年3月現在のものとなります。

NEW!!台東区ホームページ制作補助金 2019年4月1日より先着順で受け付け開始いたします

NEW!!品川区 平成31年度ホームページ制作補助金受付開始いたしました

ホームページ制作補助金とはどのようなものなのか?

実際に私が事業所登録をしている練馬区では

ホームページ作成費補助金

と呼ばれるホームページ制作補助金があります。

これは、起業相談を行ってくれる【ねりサポ】という団体が行っている補助金で

 ホームページを開設していない区内中小企業者および税法上の収益事業を営む個人・団体等を対象に、事業用ホームページ開設費用の一部を補助します。

ねりサポホームページ補助金詳細へリンクしています

練馬区内で個人事業主としての起業家も対象となります。
4万円を限度に最大1/2まで補助金が交付されるというものです。

年間35件まで、見積もりを取った段階で申請をする必要があるなど、条件がございますので詳しくは事前に確認を行ってくださいね。

23区の他の自治体でのホームページ制作補助金実態調査

練馬区以外の23区では実際にどのようなホームページ制作補助金制度があるのか、調べてみました。

それぞれの区名に調べたホームページ制作補助金詳細をリンクしています。

港区品川区江東区葛飾区江戸川区中央区豊島区北区台東区
で2018年12月現在では練馬区と同じようにホームページ制作補助金が用意されています。
条件などは自治体によって異なりますので、実際に利用をされる前には事前に自治体へ確認を行ってください。

まとめ

まだ事業が軌道に乗っていなくて予算がない、ホームページ制作にあまりお金をかけたくないなど、クライアント様の状況は様々です。ぜひ、ホームページ制作補助金・助成金を賢く利用して、ホームページを制作してください!

最近ではwebからの自然検索は永久財産と呼ばれています。補助金や助成金が用意されている今、ホームページを制作するチャンスです!

2019年度も引き続き、補助金や助成金の最新情報を引き続きお調べしてまとめていきます!

関連記事一覧

検索