LMSプラグインLearnDash基本設定~登録フォームカスタマイズ

HanamiWEBオンラインスクールでは

●バーチャル自習室でのリアルタイム質問!

●チャットで質問し放題!

●24時間学び放題のEラーニング教材!

全部ついて 2,500円/月!

WordPressでe-ラーニングシステムが構築できるLMS(Learning management system)有料プラグイン、LearnDashの解説をしています。

今回は、最初に行いたい基本設定の中の登録フォームカスタマイズ設定を解説しています。

登録フォームカスタマイズ設定

ユーザーがコースを受講、登録、購入ボタンをクリックした後の登録ページをカスタマイズします。

設定する箇所は

  1. LearnDash LMS
  2. 設定
  3. Registration

登録ページ、登録サンクスページ設定

事前に固定ページで登録ページ、登録サンクスページを作成しておく必要があります。

  1. WordPressダッシュボード
  2. 固定ーページ
  3. 新規追加

より、【登録フォーム】【登録ありがとうございます】ページを作成しました。

固定ページを作成したら、設定項目(Registration設定箇所)に戻ります。

登録ありがとうございますページには、Thanks内容を記述します。

登録ページにショートコード埋め込み

登録ページに登録フォームを出力させるためにはショートコードを入力します。

Front側

ログインしていないユーザーのみ表示されます。

登録必須項目

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード

が必須となりますが、その他の項目はカスタマイズ可能です。

また、Labelを編集すると日本語に変える事が出来ます。

オプション項目

姓名欄はオプションになります。また、並びを変える事も可能です。

登録ページ、thanksページ設定

先ほど固定ページ新規柵瀬をした他登録ページ、thanksページを設定します。

プルダウンより選択をします。

このように設定をしました。

まとめ

以上で登録フォームの設定は完了です。登録時に追加質問事項などは設定できませんでした。

ホームページのリスキリングはお任せください!

2019年よりWordPressやホームページに関するスキルシェアを行ってきました。事例やノウハウが蓄積され、スピーディーかつ的確にお悩みを解決へと導く事を得意としています。ホームページに関するお悩みがございましたら、LINE公式アカウントよりお気軽にご相談ください!

↑クリックするとLINE公式が開きます

新着記事

お手軽な価格でWordPressサイトをセキュリティ保護 All in one Security Premiumを解説
Google Translate API キー発行方法ーTranslatePress WordPressプラグイン
SPF と DKIM と共に有効な DMARC ポリシーを併用してメールの認証設定方法
WordPressにログインできない?
WP Rocket - WordPress Caching Plugin
ja日本語