Teachableのようなeラーニングシステムが構築できるLMS有料プラグインLearnDash使い方解説目次

Learning Management Systemを作れるWordPressの有料プラグインLearnDashの解説ブログです。

TeachableのようなeラーニングシステムをWordPressで構築する事が出来るんです。

他のLMSプラグインを何個か試した事があるのですが、LearnDashが良いなと思った所は

  • GUIに優れていて、生徒さんが受講しやすい見た目
  • ポイント制度があるので、どんどん受講したくなる仕組みを作れる
  • 管理画面が日本語化されていて、設定しやすい
  • テスト前後にアンケートフォームを追加する事が出来る
  • グループリーダーという権限があり、各グループ(メンバーシップ)のリーダーに特殊管理権限を付与する事が出来る

という点が他のLMSプラグインとの違いだと思いました。

有料LMSプラグインを使い方、LearnDashを使いたい方、是非当ブログを参考にしてください!

LearnDash購入

LearnDash基本設定

  • 一般設定 ー 色の設定、コンテンツ幅、ロゴ、登録フォームカスタマイズ機能ON/OFF設定、1ページに表示する項目数、管理ユーザー設定
  • 登録フォームカスタマイズ ー ユーザーがコース受講、購入した後の登録ページをカスタマイズします。ユーザー名、メールアドレス、パスワードは必須項目。姓名はオプションフィールドで、その他の項目は追加できません。
  • 支払設定 ー PayPal設定、Stripe設定
  • メール設定 ー ユーザー登録、コース/メンバーシップ購入時の自動送信メール設定、送信元名・送信元メールアドレスの設定を行います
  • メール通知拡張設定 ー Notification addonの設定。コース完了、クイズ合格、課題提出、●日ログインしていない時、有効期限切れる●日前など、色々なタイミングでメールが送れるようになります。

LearnDashコース設定

  • コース全般設定
  • コースビルダー ー コースビルダーを使い、目次となるコース一覧を作ります
  • コース設定 ー コース料金設定、受講期間設定、コース受講前提条件設定を行います
  • コースページ作成 ー コースの概要、ユーザー情報、購入ボタン、ログインボタンなどを設定します。LearnDashで使えるショートコードも紹介しています。
  • コースページ参考事例 ー 実際に私が作成したコースページを紹介しています。どのショートコードを使ったら良いのか、参考にしてください。
  • コースグリッドアドオン ー コース一覧ページで、タグ・カテゴリー・登録状況などで一覧に表示させるコースを制御したり、画像の代わりに動画を表示、並び替えなどが出来るようになります。

LearnDashレッスン設定

  • レッスン全般設定 ー カテゴリー・タグの設定、レッスン検索者の制御、レッスンページで利用する設定のON/OFF
  • レッスン個別設定 ー 無料お試しレッスン、レッスンリリース日設定、動画の視聴強制、課題提出設定
  • レッスンコンテンツ作成方法 ー レッスンのタイトル・URL変更、アイキャッチ画像設定、カテゴリー・タグ設定

LearnDashテスト設定

小テストとなるテストに関する設定です

  • テスト全般設定 ー テスト全体の時刻表示設定、テストビルダーON/OFF、テストカテゴリー、テストタグの設定
  • テスト作成方法 ー 単一回答、複数回答、穴埋め、並べ替え、レポート提出、ヒントの設定、正解/不正解者へのメッセージ設定
  • テスト個別設定 ー アクセス設定、前提条件設定、表示設定などをテスト毎に設定できます
  • テストオプション設定 ー テスト前後にアンケートフォーム追加、ランキングボード設定

証明書

課題

ユーザー・グループ設定

  • グループ全般設定 ー ユーザー追加方法、ユーザーへ与える権限設定、グループリーダーの権限設定、コンテンツ保護設定
  • グループ個別設定 ー グループ入会ページ、ユーザー手動、コース設定、アクセス設定

ユーザーデータエクスポート

PLUS / PROライセンス限定機能

アカウント管理

  • Paid Membership Pro(無料)・・・ユーザーの支払い情報管理・クレジットカード変更・有効期限管理・マイページからのキャンセル機能追加
  • Paid Membership Pro discord(無料) ・・・ Paid Membership Proで使えるDiscord自動連携機能・鍵付き部屋への会員自動割り振り機能
タイトルとURLをコピーしました