【図解&動画解説】Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

paypal14会員サイトプラグイン

wordpressで簡単にオンライン会員サイト・オンラインサロンを作り、会員限定コンテンツを作る事が出来るSimple Membershipsの設定方法をwordpressの先生が丁寧に解説します!

今回は【サブスクリプションpaypal決済設定】

サブスクリプション設定を行うには、paypalビジネスアカウントの登録が必須となります。個人アカウントではサブスクリプション設定できません。

1回きりのpaypal決済方法解説は

会員プラグインSimple Membershipsの他の設定項目をご覧になりたい方はSimple Memberships設定方法目次をご覧ください。

paypalボタン作成

【WP Membership】>【支払い】へ移動します

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

支払いボタンの種類選択

【Create New Butoon】>【PayPla Subscription】を選択して【次】をクリック

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

paypalサブスクリプション必要事項を入力(上部)

  1. ボタンタイトル
  2. 会員レベル
  3. 支払通貨
  4. paypalメール
  5. 各サイクルの請求額
  6. 請求サイクル
  7. 請求サイクルカウント
  8. 失敗時の再試行

をまずは設定していきます。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

ボタンタイトル

ボタンのタイトルを付けます。

ex)サブスク会員1

会員レベル

作成済会員レベルを選択します。

支払通貨

Japanese Yen(¥)を選択します。

paypalメール

paypalアカウントに登録をしてるメールアドレスを入力します。

各サイクルの請求額

金額を入力します。円などいりません

ex)500

請求サイクル

日、月、年の設定が可能です。

請求サイクルカウント

請求サイクルで設定した請求を何回行ったら停止にするか設定が可能です。退会するまで続ける場合は空白のままにしておきます。

請求サイクルを1か月に設定して、6回請求したら終了(6か月限定の会員)にしたい場合

ex)6

失敗時の再試行

サブスクリプションの決済が失敗した場合、再試行するかの設定です。こちらはチェックを入れておくことをお勧めします。

2回まで試行されますが、3回目も失敗した場合サブスクリプション支払いはキャンセルされます。

設定例をご紹介

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

paypalサブスクリプション必要事項を入力(下部)

引き続き、下部を設定してきます。

  1. トライアル請求額
  2. トライアル請求期間
  3. リターンURL
  4. ボタン画像URL
  5. Custom Checkout Page Logo Image
Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

トライアル請求額

トライアル期間として、通常価格と異なる金額を最初は設定をしたい場合に入力します。

ex)0

トライアル期間が不要な方は空白にします。

トライアル請求期間

トライアル期間を設定します。日、月、年単位で設定ができます。例えは7日間お試しにしたい場合

ex)7 Day(s)

リターンURL

決済ボタンをクリックして決済が完了した後に表示させるページURLを入力します。Thank youページを固定ページで用意します。

【固定ページ】>【新規追加】でページを作成します。詳細は以下で解説しています。

ボタン画像URL

決済ボタンに画像を設定できます。【購入ボタン 画像素材 無料】などと検索をすると様々なパターンの画像が出てきます。こちらの詳細も以下で解説しています。

Custom Checkout Page Logo Image

paypalで決済をする時にオリジナルロゴを表示させたい場合に設定をします。

設定例をご紹介

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

paypalボタンが作成されました

【Manage Payment Button】の中に今作成をしたpaypalボタンが記載されています。【ショートコード】を利用して有料会員登録ページへpaypalボタンを設置します。

私の場合[swpm_payment_button id=54]が作成したボタンを表示させるためのショートコードです。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

自動作成ページ【Join Us】

Simple member shipプラグインを有効化して自動で生成されるページの1つである【Join Us】ページにショートコードを貼ります。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

初期値でセールス文はすべて削除をして、ご自身のサービスに合うセールス文へ変えます。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

以下のように本文中にショートコードを挿入します。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

このように購入ボタンを簡単に設定する事が出来ました。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

購入ボタンをクリックすると

paypal決済画面へ切り替わります。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

PayPal個人アカウントの場合

PayPal個人アカウントではサブスクプション機能を使うことができません。

以下のような表示になった方はアカウントがビジネスアカウントになっているか確認をしてください。まだの方はビジネスアカウントで登録して下さい。

Simple Membershipsオンライン会員サイト・オンラインサロン作成プラグイン~サブスクリプションpaypal決済設定~

paypal決済画面を別ウィンドで開きたい

ショートコードに【new_window=”1″】と追加します。

[swpm_payment_button id=54 new_window="1"]

idはご自身のボタンidに変えてください。

PayPalのサブスクリプションでクレジット決済を使う方法

デフォルトの設定では、クレジット決済はサブスクリプション決済では有効化されていません。【Enhanced Recurring Billing】という設定を有効化する事でクレジット決済が使えるようになります。

会員プラグインSimple Membershipsの他の設定項目をご覧になりたい方はSimple Memberships設定方法目次をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました