【図解&動画解説】Simple Memberships wordpress会員サイト構築プラグイン~コンテンツ保護設定方法~

1-4simplememberships会員サイトプラグイン

wordpressで簡単に会員サイトを作り、無料/有料会員限定公開コンテンツを作る事が出来るSimple Membershipsの設定方法をwordpressの先生が丁寧に解説します!

今回は【コンテンツ保護の設定方法】

コンテンツ保護とは、wordpressで公開した固定ページや投稿ページを、登録済み会員限定に表示させる方法です。

会員プラグインSimple Membershipsの他の設定項目をご覧になりたい方はSimple Memberships設定方法目次をご覧ください。

ページごとに保護を設定

固定ページまたは投稿ページの新規作成、または編集をします。ページ下部に以下の設定箇所が追加されています。

コンテンツを保護したい場合、【はい、コンテンツを保護します】を選択します。

そして、【このコンテンツを閲覧できる会員レベルを選択してください】という箇所から、公開する会員にチェックを入れます。今回はまだ無料会員しか登録をしていないので1つですが、複数登録している方はこちらで選ぶ事が出来ます。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipのコンテンツ保護設定

カテゴリー単位で一括保護をする

【WP Membership】の中の【会員レベル】をクリックします。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipのコンテンツ保護設定

【カテゴリー保護】をクリックします。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipのコンテンツ保護設定

保護するカテゴリーを選択する

【Membership level】という項目から設定をする会員の種類を選択します。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipのコンテンツ保護設定

限定公開にしたカテゴリーにチェックを入れ【更新】ボタンを押します。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipのコンテンツ保護設定

他の会員種類についても同様にカテゴリー単位で限定公開にするか決める事が出来ます。

投稿ページ、固定ページを一括で保護設定

【WP Membership】の中の【会員レベル】をクリックします。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipの投稿・固定一括保護

【投稿と固定ページの保護】をクリックします。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipの投稿・固定一括保護

一括で保護

【General Protection】を選択します。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipの投稿・固定一括保護

保護するコンテンツの左側にあるチェックボックスにチェックを入れます。全て保護する場合は赤下線の箇所のチェックボックスをチェックします。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipの投稿・固定一括保護

【更新】ボタンをクリックします。同様に【Pages(固定ページ)】【Custom posts(カスタム投稿ページ)】でも設定を行う事が出来ます。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipの投稿・固定一括保護

会員レベルを選択しての保護も可能

会員レベルを選択して一括保護をする事も可能です。

  1. 保護設定をしたい会員レベルを選択
  2. 保護するページにチェックを入れる
  3. 更新ボタンを押す

以上となります。

wordpressで会員限定コンテンツを管理できるプラグインSimpleMembershipの投稿・固定一括保護

【オプション】部分的に公開をする

半分は誰でも閲覧が出来てこれ以上は会員登録をしてくださいと出るブログ記事を見た事ありませんか?無料のアドオンを追加する事で、こんな機能も実装出来ます!

無料アドオンの配布は以下公式サイトより

How to Apply Partial or Section Protection - Membership Plugin
If you want to protect/hide a section (or sections) of a post/page then you can do that using the Simple Membership Partial Protection addon. This can be useful...

【プラグイン】>【新規追加】>【アップロード】でダウンロードをしたアドオンファイルをアップロードします。

ショートコードを利用して、部分的に保護するコンテンツを作成する事が出来ます。

投稿ページまたは固定ページで部分的な保護を使用したい場合、投稿ページ全体または投稿ページが属するカテゴリを保護しないようにしてください。カテゴリ保護を適用すると、そのカテゴリのすべての投稿が完全に保護されるので部分的保護は適応されなくなります。

部分的な保護①

[swpm_protected]

ここに表示されるコンテンツはすべて、この投稿またはページにアクセスできるログインメンバーにのみ表示されます。

[/ swpm_protected]

メンバーのIDで限定公開を決める

登録をした会員種類のIDを指定する事で、限定公開する会員の種類を指定する事が出来ます。

[swpm_protected for = "2-3"]

ここに表示されるコンテンツは、ショートコードで指定された特定のメンバーシップレベルに属するメンバーにのみ表示されます。

[/ swpm_protected]

保護コンテンツである事をデザインされたテキストで表示

[swpm_protected for = "2" format_protected_msg = "1"]

ここに表示されるコンテンツは、メンバーシップレベル2に属するメンバーにのみ表示されます。

[/ swpm_protected]

特定のメンバーのみに公開するコンテンツ

ユーザーのIDを調べて、IDを指定する事で特定のユーザーだけに公開するという設定も可能になります。

[swpm_protected member_id = "1"]

ここに表示されるコンテンツは、メンバーIDが1のメンバーにのみ表示されます。

[/ swpm_protected]

ログインユーザーにだけ表示されるコンテンツ

以下のショートコードを使うと、ログインユーザーにだけ表示させるテキストを入力しておくことが出来ます。

[swpm_protected visible_to = "logged_in_users_only"]

ここに表示されるコンテンツは、SWPMシステムにユーザーとしてログインしているユーザーにのみ表示されます(アカウントの有効期限が切れているかどうかは関係ありません)。

[/ swpm_protected]

ログインをしていないユーザーにだけ表示させるコンテンツ

以下のショートコードを使うとログインしていないユーザーにだけ表示させるテキストを入力しておくことが出来ます。

[swpm_protected visible_to = "not_logged_in_users_only"]

ここに表示されるコンテンツは、ログに記録されていないユーザーにのみ表示されます(サイトの匿名の訪問者にはこのメッセージが表示されます)。

[/ swpm_protected]

期限切れのユーザーにだけ表示させるコンテンツ

以下のショートコードを利用すると、期限切れユーザーにだけ表示させるテキストを入力しておくことが出来ます。

[swpm_protected visible_to = "expired"]

期限切れのメンバーのみがこのメッセージを見ることができます。

[/ swpm_protected]

特定の会員種類の期限切れユーザーにだけ表示させるテキストを入力しておくことが出来ます。

[swpm_protected visible_to = "expired" for = "2"]

メンバーシップレベル2の有効期限が切れたメンバーだけがこのメッセージを表示できます。

[/ swpm_protected]

特定のメンバーシップレベルではない部分的な保護

特定のメンバーシップレベルに表示されないようにする事が出来ます。

[swpm_protected not_for = "2"]

ここに入るコンテンツは、メンバーシップレベル2のメンバーには表示されません。他のすべてのメンバーは、このコンテンツを見ることができます。

[/ swpm_protected]

「コンテンツは保護されています」というメッセージを出さずに部分的な保護

通常はコンテンツは保護されていますと表示されますが、表示させずに部分的に表示されないようにします。

[swpm_protected for = "2-3" do_not_show_protected_msg = "1"]

ここに入る内容はすべて、ショートコードで指定された特定のメンバーシップレベルに属するメンバーにのみ表示されます。また、このコンテンツにアクセスできないユーザーには、「コンテンツは保護されています」というメッセージは表示されません。

[/ swpm_protected]

保護メッセージまたは更新メッセージのない部分保護

「コンテンツは保護されています」または「アカウントを更新してください」というメッセージを表示せずにセクションを表示させないように出来ます。

[swpm_protected for = "2-3" do_not_show_protected_msg = "1" do_not_show_expired_msg = "1"]

ここに表示されるコンテンツは、指定されたメンバーシップレベルに属するメンバーにのみ表示されます。このコンテンツにアクセスできないユーザーには、「コンテンツは保護されています」というメッセージは表示されません。期限切れのメンバーにも更新メッセージは表示されません。

[/ swpm_protected]

非メンバー用のカスタムメッセージの使用

メンバー以外に表示されるテキスト/メッセージをカスタマイズ出来ます。

[swpm_protected for = "2-3" custom_msg = "This is a custom protection message"]

ここにコンテンツが入ります。このコンテンツは非表示になり、メンバーシップレベル2または3のメンバーのみが利用できます。

[/ swpm_protected]

HTMLリンク付きの部分保護カスタムメッセージ

セクション保護ショートコードに指定するカスタムメッセージでHTMLリンクを使用できます。

HTMLリンクコードを入力する場合は、WordPress投稿/ページエディターで「テキスト」モードに切り替えることを忘れないでください

[swpm_protected for = "2-3" custom_msg = 'これはメッセージ内の<a href="http://www.example.com">テストリンク</a>です]

ここにコンテンツが入ります。このコンテンツは非表示になり、メンバーシップレベル2または3のメンバーのみが利用できます。

[/ swpm_protected]

会員プラグインSimple Membershipsの他の設定項目をご覧になりたい方はSimple Memberships設定方法目次をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました