マッチングプラグインHivePressでダウンロード商品のマッチングを設定する方法

HanamiWEBオンラインスクールでは

●バーチャル自習室でのリアルタイム質問!

●チャットで質問し放題!

●24時間学び放題のEラーニング教材!

全部ついて 2,500円/月!

無料でマッチングサイトを自作できるWordPressプラグインHivePressの解説をしています。

ダウンロード商品の販売が可能となったので、設定方法を解説しています。

マッチングサイトでダウンロード商品を出品可能にする

  • HivePress
  • 設定
  • Listing

Attachmentsにチェックを入れます。
許可するファイルタイプ項目が出てくるので、許可するファイルタイプを選択すると、ダウンロードコンテンツの販売が可能となります。

※出品者はダウンロード商品の添付が必須となります。

マッチングサイト出品画面

HivePressでは、ユーザーが出品する際に金額の下にファイルアップロード項目が追加されます。

HivePressでダウンロード商品設定をする際の注意点

HivePressでダウンロード商品のマッチング設定をONにすると全商品でダウンロード販売となりますので、特定の商品だけダウンロード可能という仕組みは提供されていません。

ホームページのリスキリングはお任せください!

2019年よりWordPressやホームページに関するスキルシェアを行ってきました。事例やノウハウが蓄積され、スピーディーかつ的確にお悩みを解決へと導く事を得意としています。ホームページに関するお悩みがございましたら、LINE公式アカウントよりお気軽にご相談ください!

↑クリックするとLINE公式が開きます

新着記事

(解決済)WordPressから送信されるGmail宛のメールだけ送られない【ロリポップ】
WordPress予約システムAmeliaのパッケージ(回数券)設定を解説
zoom Integration Server-to-Server OAuth設定
WordPressセキュリティ強化プラグインAll in one WP Secyrity~ファイルのパーミッションを管理
WP Rocket - WordPress Caching Plugin
ja日本語