google(hangout) meetがgoogleユーザーならだれでも無料で利用可能!zoomと比較してどちらが便利?

Google Meetが誰でも無料で利用可能オンライン会議

google(hangout) meetが2020年4月29日のgoogle japan blogの発表によると、すべてのユーザーが無料でGoogle Meetが利用できるようになりました。

今まで、google(hangout) meetを利用するには、G suitを契約しないといけなかったので、実際に先日有料契約をしたばかりでした。。。680円のBasicプランですが

なぜ、google(hangout) meetが無料で使えるようになったのか?

新型コロナウィルスの影響でテレワーク需要が急激に増えたからです。

Google Meetが無料で利用可能に
Google Japan Blogより
  • 今年 1 月以降、Google Meet の 1 日の利用は 30 倍以上に増加
  • 4月はユーザーの利用時間の合計は 毎日 30 億分以上
  • 日々約 300 万人の新しいユーザーが増えている
  • 1 日の会議参加者数は 1 億人を超える

オンラインの需要がとても増えている中、zoomはニュースで耳にする事が多いと思います、それと同時にzoomのセキュリティに関する脆弱性のニュースをネットニュース等で目にする事も増えたのではないでしょうか?

zoomに対抗する為に無料で使えるようになったのかな?と個人的に思っています。

個人の無料アカウントでも使えるgoogle(hangout) meetの機能は同じなのか?

meet.google.com へログインするだけで会議を開始する事が出来るようになりました。無料アカウントで制限されている機能は以下の通りです

  • googleアカウントを持っていないユーザーは会議に参加が出来ない(匿名参加不可)
  • 1回の利用は60分まで
  • 2020年9月30日まで利用可能

1回60分は講座をするためには少し時間が足りないと思います。お客さんに協力をしてもらって、60分で一度退席して再接続になるのかな?と思います。

Google Meetの開始方法は?と思われた方はこちらで解説していますのでお立ち寄りください!

G suit未登録の無料個人ユーザーでgoogle(hangout) meetの利用が出来るのはいつまで?

2020年9月30日までと発表されています。その後も利用を続ける場合は、おそらくG suitの利用を開始してくださいという事になると思うのですが、そのまま無料で使えるツールになる事をgoogleに期待しますね!

オンライン会議室zoomと比較をしてみてgoogle(hangout) meetのメリット

一番の違いはセキュリティだと思います!セキュリティ面はGoogle Meetの方が安心です。

  • Google Meet の会議コードはデフォルトで複雑なコードが付与される
  • Google Meet のビデオ会議で転送されるすべてのデータは暗号化
  • Google Meetはウェブブラウザで完結する為、アプリインストールが不要なのでセキュリティ脅威に対する脆弱性を低く保っている
  • セキュリティとプライバシーに関する厳しい監査を定期的に実施

機能面に関しては、zoomの方が使い勝手は良いです。

  • zoomはアプリのインストールが必要。Google Meetはスマホのみアプリのインストールが必要
  • Google Meetはブラウザで稼働するので、画面共有機能を使うと相手の顔等のブラウザタブが見えなくなってしまう。
  • zoomの方が通信は安定していると感じます。Google Meetは会議終了後に必ずアンケートが表示されます。音声、画像の品質が日々改良されていると感じます。

結局、Google Meetとzoomどちらを使うべきか?

現在の私の状況は、Google Meetになれる為になるべくGoogle Meetを利用していますが、既存のお客様やzoomの利用が慣れている方にはzoomでオンラインレッスンをしています。

Google Meetにアクセス出来なかった、画面共有が上手くいかなかった等、zoomに慣れてしまっていると使いにくいかもしれません。

グループレッスンはzoomの無料プランでは出来ない為、グループ講座はGoogle Meetを使っています。

Google Meetは音声や画像の品質も日々改善されているので、機能面でも改善されていくのではないかと思っています。

Googleカレンダーから会議URLを簡単に発行出来たり、Gmaiから会議URLを発行できるようになっています。

今後のGoogle Meetにとても期待しています!

60分の枠を超えて使いたい、G suitの契約を視野に入れた際には、G suitを契約・設定方法を解説していますので是非参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました