Amelia予約システムプラグインでクーポンを発行する設定を解説!

予約システムプラグイン

wordpress予約システムプラグインamelia(amelia公式サイトへリンクしています)有料版で、支払い設定方法を動画解説しています。

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

Ameliaでのクーポンの仕組み

Ameliaでは予約時に使えるクーポンを発行する事が出来ます。

  • 初回限定割引、割引金額の設定によっては初回無料でお試し!というキャンペーンに利用
  • リピーターさんへの還元クーポンに利用

など、様々な使い方が出来ます。クーポンでは

  • %での割引率を設定
  • ●●円と定額の割引金額を設定

2種類の割引の方法を利用出来ます。

それでは、設定方法を解説していきます!

予約時のクーポン機能をONにする

まずはクーポン機能をONにします。

【Amelia】>【設定】>【支払い】

クーポンをONにします。

ONにすると、予約時の入力フォーム欄にクーポン入力欄が追加されます。

これで、Ameliaで予約をする時にクーポン機能を利用できるようになりました。

次は、クーポンを発行します。

【会計】>【クーポン】

【Amelia】>【会計】

【クーポン】タブへ切り替えてクーポンを発行します。

新規予約クーポン作成

【新規クーポン作成】ボタンをクリックします。

  1. コード ー 予約フォームで入力するクーポンコードを入力します。
  2. 割引率 ー % または 定額での割引を設定します。
  3. 使用制限 ー このクーポンを利用される回数を制限できます。例えば、クーポン10回使用されたら無効になるという設定になります。
  4. Maximum Usage Per Customer ー 1人の顧客あた利用可能なクーポン回数。通常は1回だと思いますので1と入力してあります。3の使用制限を設けないと4の顧客辺りの回数制限を設定できません。
  5. サービス ー どのサービスに対してクーポンを利用できるのか設定する事が可能です。

上記、設定をしたら保存をします。

クーポン通知設定

通知機能では、顧客がサービスを利用した後に自動でクーポンを送付させる機能です。

例えばですが、【Notification intavalに3を設定したとします】

同じサービスを3回予約してくれたらクーポンが自動で送信されます。
イベントの場合は、同じイベントを予約する事は出来ない為、異なるイベントを3回予約したらクーポン自動送信となります。

Recrurring notificationはクーポンを受け取った顧客がクーポンを使用しなかった場合に、リマインド通知をする設定となります。

クーポンをメール文面に入力させるためには、【Amelia】>【通知】の設定でCoupon用のプレースホルダー(%coupon_1%など)を本文中に入力しておく必要があります。

予約時のクーポン設定まとめ

初回限定無料等をする場合、クーポンを発行すると動線がとても良いです。

LINE公式アカウント登録してくれた方は初回限定無料になるクーポン配布!

など、LINE公式への登録を紐づけるのも有効的ですね。

通知の部分は●回サービスを利用したら自動で送信など、少しわかりにくいです。クーポンを利用しなかったら自動でリマインドメール送信とありますが、どのタイミングで送信されるかの設定もありません。

HanamiWEBでは、WEBに関する事、WordPressに関する事、色々な相談をLINE公式で受け付けております!お気軽にメッセージをお送りください!

タイトルとURLをコピーしました