ロリポップサーバーお試し契約をしてみました!

サーバー

WordPressレッスンやWEBサイトリニューアルで色々なお客様のサーバーに携わらせていただいておりますが、xserverと同じくらい多いロリポップ。

お客様と同じ環境でテストサイト構築する為に、初めてロリポップのお試しを契約してみる事にしました!これからロリポップサーバーを契約される方は是非参考にしてくださいね。

ロリポップの価格

ロリポップは安いですね。

550円で320G!
転送量も900G/日

早速10日間お試しを契約してみます!

ロリポップ以外にどんなサーバーが人気?

ロリポップ以外に人気のサーバーを知りたい方は、以下の記事を是非ご覧ください!

ロリポップ10日間無料でお試し

ロリポップ初期ドメインを決めます

まずは初期ドメインと言われる無料でロリポップサーバーから発行されるドメインを決めます。

ドメインの語尾を変えられるようです。

こちらで設定をする無料ドメインはあくまでも仮のドメインとお考え下さい。

アフィリエイトブログ、ホームページを作成される方は独自ドメインと呼ばれる●●●.comというドメインを取得される事をお勧めします!

オシャレなドメインを選んでみます!

とっても種類が豊富!

このURLは取得可能ですと表示されればOKです。

後はパスワードを決めて次に進みます。

登録完了メールにパスワードの控えは送られてきませんでした。

こちらで決めたパスワードを確認する機会が無いので、必ず控えを取るようにすると良いですよ!

本人確認

携帯電話で本人確認をします。

認証コードを入力します。

契約情報入力

ロリポップへ登録するための契約情報を入力します。

有料オプション

自動更新設定をして、12カ月以上契約をすると無料で独自ドメインが取得できます!本格的に運用を開始される方は1年払いを設定される方がお得です!

バックアップオプションは月々330円(税込)でサーバーのバックアップを行ってくれます。心配な方はお申し込みをされる事をお勧めします!

パソコンのウィルス対策ソフトを同時に申し込む方は月々550円(税込)プラス。

万が一のサイトウィルス感染に備えて、ご自身のPCを守るためのものですが、別途セキュリティソフトを利用されている方は不要のオプションとなります。

ロリポップ無料お試し開始

登録内容を確認したら、【無料お試し開始】をクリックして登録完了となります。

登録完了メールが到着

ロリポップから、登録完了メールが到着します。
ユーザー専用ページから、ロリポップで取得したドメインとパスワードで管理パネルへログインします。

ロリポップマイページログイン完了

無事、ロリポップのマイページへログイン完了しました。

取得したロリポップのドメインへアクセスしてみる

登録した直後ですが、初期に取得をしたロリポップドメインへアクセスをしてみました。

早速WordPressをインストール

今回はロリポップでテストサイトを構築する事が目的だったので、独自ドメインの取得などは行わず、無料で発行されたドメインにWordPressをインストールします。

【WordPress簡単インストール】からインストールを行います。

必要事項入力

  1. サイトURLーTOPページが表示されるURLの設定なので、【入力は任意です】の箇所は何も入力しなくて大丈夫です。
  2. 利用データベースーこちらも新規自動作成で大丈夫です。
  3. サイトのタイトルーWordPressサイトのタイトルを入力します。後で変更可能なので仮のタイトルで大丈夫です。
  4. ユーザー名ーWordPressへログインする為のユーザー名となります。後で変える事が出来ません。
  5. パスワードーWordPressへログインする為のパスワードになります。
  6. メールアドレスーWordPressの更新お知らせなどを受け取るメールアドレスになります。
  7. プライバシーー特別な理由がない限り、こちらのチェックは外さなくて大丈夫です。

上記を設定して【入力内容確認】ボタンを押します。

記入例

WordPressインストール確認画面

こちらがロリポップのWordPressインストール確認画面です。

自動発行されたデータベースの情報などがあるので、スクリーンショットかテキストデータとして記録をしておく事をお勧めいたします。

内容に間違えが無ければ【インストール】をクリックします。

WordPressインストール完了

無事、ロリポップでWordPressインストールが完了しました。

管理画面へログインされる方は【管理者ページURL】に記載されているURLをクリックします。このページをブックマークなどに保存しておくと、次回からスムーズにアクセス出来ますよ!

WordPressサイト出来てる

ロリポップで取得をした初期ドメインへアクセスをしたら、サイトが出来上がっていました!

他のサーバーだと、初期ドメインを含めてドメインを取得してから実際にウェブブラウザ上でサイトが閲覧可能な状態になるには最低1時間ほどかかります。

ロリポップはユーザー登録と同時にドメインが利用可能になっていました!驚き。

SSL設定

ロリポップで取得したドメインですが、ロリポップサーバー管理パネルでSSL設定の項目が見当たりませんでした。

取得したロリポップドメインをhttps://~始まるアドレスから接続したところ、鍵マークのついたSSLサイトが存在していました。

ロリポップの初期ドメインは自動でSSL化されていました!

WordPressのSSL化

最後に、WordPressのSSL化設定までご紹介をしておこうと思います。

設定 > 一般設定

を開きます。

httpsへ変更する

サイトアドレス・WordPressアドレスをhttpsへ変更して保存します。

もう一度ログイン

もう一度ログインを求められます。この時、アドレスバーに鍵マークがついている事が分かると思います!

以上でWordPressのSSL化は完了です!

WordPressインストール後何すればよいの?

WordPressインストール後は、初期設定をして構築をスタートします!

無料で学べるWordPress Online Schoolサイトで動画で初期設定方法をレクチャーしています!
皆様のご参加、お待ちしております♪

タイトルとURLをコピーしました