2021年版!会員サイト構築WordPressプラグインを調査

会員サイトプラグイン

HanamiWEBのmisaです。
WordPressで会員サイトを構築したい時に使えるプラグインを調べてみました!

実装したい内容によって、使う会員サイト構築プラグインが異なると思うので実際にプラグインをインストールして比較してみたいと思います!

今回の目的は、会員ごとに見れるブログ記事を制限できる会員プラグイン探しです。

いつもSimple Membershipプラグインを使っていたのですが、他にも良いプラグインが存在するかもしれない??と急に調べたくなったので調べてみました!

まずは

WP-Members Membership Plugin

外観→プラグイン→新規追加で【WP-Members Membership Plugin】と検索をしました。

同じ名前の別のプラグインも出てくるので要注意。

右側のWP-Members Membership プラグインが今回紹介をするプラグインです!

使い方

ダッシュボードに【WP-Members】という項目が増えているので、ここから会員プラグインの初期設定を行います。

ログインページ・登録ページ・プロフールページが必要

固定ページ>新規作成で、ログインページ・登録ページ・プロフィールページを自分で作り設定をする必要があります。

中身はショートコードを利用した自動出力ページになります。

会員限定コンテンツにするページを選択

ブログ記事か固定ページか、ブロックするコンテンツを選択します。

1記事ごとの細かな設定は出来なさそうです。

登録フォームのカスタマイズ可能

登録フォームのカスタマイズは以下の画像の通りで、以下の内容を設定する事が出来ます。

まとめ

  • 簡単に会員限定コンテンツを設定できる
  • ブログ記事を全て会員限定にするか、固定ページを全て限定にするか設定
  • 記事1つ1つ、個別に権限の設定は不可
  • 決済機能なし
  • 登録フォームの項目カスタマイズ可能

設定箇所が少ないので、設定は簡単です。
サイト全体を会員サイトにしたい等、細かな設定を必要としない方にお勧めのプラグインです。

Simple Membership

WordPressで会員サイトを構築する時に何度も利用しているWP-Members Membership Plugin。

このプラグインの凄いところは、無料でPaypal / Stripeのサブスクモデルでの会員サイト構築が出来てしまう所

このプラグインは以前細かく調べているので、以下の記事を参考にしてください。

他にも会員プラグインというキーワードでネット検索で出てきたプラグインを試してみます。

Groups

プラグイン>新規追加で【Groups】と検索をして、インストール&有効化しました。

会員プラグインというよりは、WordPressのユーザー登録をするとユーザーに権限を設定するのですが、その権限を細かく設定できるようになる拡張プラグインという印象です。

使い方

有効化が終わると、左サイドバーにGroupsという項目が追加されていました。こちらから、会員プラグインGroupsの設定を開始していきます。

プラグインなどの権限を細かく設定できる

日本語化されなかった点が残念ですが、グループを作成する画面に【Capcabilities】という箇所があり、展開してみるととてもたくさん項目がありました。

この沢山項目は何と言うと、【aiosro_about_us_page】を見てみるとAll in one SEOプラグインのabout usページという事が分かります。

このように、プラグインなどの設定を触れる権限等をを細かく設定する事が出来るプラグインみたいです。

ユーザーに権限を割り振る

ダッシュボードのユーザー一覧ページを見てみると、Groupという項目が増えています。

ここで、各ユーザーがどのような権限を持てるのか超がつくほど細かく設定できます。

まとめ

  • 複数のユーザーでWordPressを管理する時に使えるプラグイン
  • プラグイン等管理画面でユーザーが編集・設定できる権限を細かく設定可能

今回探していた、ブログ記事などのコンテンツを制限する為の機能ではなかったです。

もう1つチャレンジしてみます。

Ultimate Member

プラグイン > 新規追加で【Ultimate Member】と検索をしました。インストール&有効化してみます。

使い方

ダッシュボードに【Ultimate Member】という項目が追加されていました。

この会員プラグインは日本語化されていますね!

複数固定ページを作成

Groups同様に、自分で複数固定ページを作成する必要があります。初心者の方にとっては、自動出力で固定ページが増えるより、自分で作成した方が安心感はあるかもしれません。

・ユーザーページ
・ログインページ
・新規登録ページ
・メンバーページ
・ログアウトページ
・アカウントページ
・パスワードリセットページ

会員権限の設定

会員の種類に制限はないですが、ページ閲覧を制御する為の会員サイト構築プラグインではなく、各ユーザのダッシュボーでの編集権限を制御するプラグインみたいです。

まとめ

  • ブログ記事などを制御する会員プラグインではない
  • 会員の種類はたくさん作れる
  • 管理画面での行動を制御する為のプラグイン

今回探していた、ブログ記事などのコンテンツを制限する為の機能ではなかったです。

結局、オンラインサロンに向いている会員プラグインは?

やはり、Simple membershipプラグインでした。

無料の範囲で、paypal または Stripe(クレジット)決済が出来、会員の種類も何種類も作成できる。そしてブログ記事など、会員によって閲覧の権限を細かく設定できる。

今のところ、他に似た機能を持っているプラグインんが見つかりませんでした!

もしもお勧めの会員プラグイン知っているよ~!という方がいらっしゃったら教えて欲しいくらいですね。

HanamiWEBでは、WEBに関する事、WordPressに関する事、色々な相談をLINE公式で受け付けております!お気軽にメッセージをお送りください!

タイトルとURLをコピーしました