マッチングプラウインHivePressキャンセル&返金処理

HanamiWEBオンラインスクールでは

●バーチャル自習室でのリアルタイム質問!

●チャットで質問し放題!

●24時間学び放題のEラーニング教材!

全部ついて 2,500円/月!

無料でマッチングサイトを自作できるWordPressプラグインHivePressの解説をしています。

一度購入したユーザーが購入をキャンセル可能にする設定です。

購入したユーザーが管理画面から返金処理を行えるようにする設定です。

  • HivePress
  • 設定
  • 注文
  • Refunds

で設定をします。

  • Partial and Full ー 一部 & 全額返金
  • Full Only ー 全額返金

ユーザーマイページにキャンセルテキストリンクが表示

翻訳の影響でキャンセルとなっているかもしれませんが、注文詳細画面に返金できるテキストリンクが表示されるようになります。

リンクをクリックするとキャンセル理由を入力するフォームが表示されるので、テキストを入力してボタンをクリックします。

キャンセル処理の流れ

ユーザーがキャンセル申請をすると管理者にメールが届きます。このメールを受信した管理者は返金処理を行います。
WooCommerceの注文一覧で、顧客を【払い戻し】ステータスに変更します。

決済が完了している場合は返金対応を行います。

ホームページのリスキリングはお任せください!

2019年よりWordPressやホームページに関するスキルシェアを行ってきました。事例やノウハウが蓄積され、スピーディーかつ的確にお悩みを解決へと導く事を得意としています。ホームページに関するお悩みがございましたら、LINE公式アカウントよりお気軽にご相談ください!

↑クリックするとLINE公式が開きます

新着記事

お手軽な価格でWordPressサイトをセキュリティ保護 All in one Security Premiumを解説
Google Translate API キー発行方法ーTranslatePress WordPressプラグイン
SPF と DKIM と共に有効な DMARC ポリシーを併用してメールの認証設定方法
WordPressにログインできない?
WP Rocket - WordPress Caching Plugin
ja日本語