wordpress予約システムプラグインAmelia有料版イベント予約表示方法を動画解説!

wordpressイベント予約プラグイン表示方法動画解説予約システムプラグイン

wordpress予約システムプラグインamelia(amelia公式サイトへリンクしています)有料版で、イベント予約画面の表示設定方法を動画解説しています。

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

wordpress予約システムプラグインAmelia有料版イベント表示設定を動画解説!

イベント登録方法解説|wordrpess予約管理システムプラグインAmelia有料ver

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

予約サービスイベント表示設定方法(図解)

それでは、wordpress予約システムプラグインamelia有料版でのイベントの表示方法を図解していきます!

ブロックエディタにブロックが追加されています

ブロックエディタのブロックにameliaが追加されています。基本的にはショートコード等を入力する事無く、簡単にカレンダー設定を行う事が出来ます。

今回は【Amelia-Event】を選択します。

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法

クラシックエディタの場合

アイコンが追加されています。

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法クラシックエディタ

アイコンをクリックした後に、【Event】を選択します。

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法クラシックエディタ

ショートコード自動挿入

ブロックディタ、クラシックエディタでアイコンをクリックした方は以下のショートコードが自動挿入されています

 [ameliaevents] 

ブロックエディタから見つけられない方、クラッシックエディタから見つけられない方は上記のショートコードを貼り付けるとカレンダーを表示させる事が出来ます。

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法クラシックエディタショートコード

イベント表示完了

プレビューをしてフロントサイドの表示を確認すると、既にイベント一覧が表示されているのが確認できると思います。

お客様の予約完了までの流れをご紹介します。

イベント一覧から参加したいイベントを選択

登録されているイベント一覧が表示されます

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法

日付でソートする事も可能

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法日付でソート

参加人数を入力

何人で参加をするか選ぶ事が出来ます。

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法参加人数入力

必要事項を入力

wordpress予約システム管理プガルインイベント一覧表示方法参加人数入力

基本設定では

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

の入力欄が標準で設定できますが、ameli有料版ではカスタムフィールドという箇所で好きな項目を追加する事が出来ます。

【カスタマイズ】>【カスタムフィールド】

予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

先ほどの参加人数を3にしてみました。3人×500円と価格も反映されています。

支払い方法はamelia有料版では

  • オンサイト(予約時に決済をしない)
  • paypal
  • stripe

から選ぶ事が出来ます。

【基本設定】>【お支払い】で事前に設定をします。

wordpress予約システムでpaypalとstripeで自動決済

イベントごとに支払いを受け付ける項目を変える事が可能です。

イベント編集画面の中の【設定】

wordpress予約システムでpaypalとstripeで自動決済

予約完了

wordpress予約システムプラグインameliaイベント予約方法

予約完了と同時に、【通知】で設定したメール文面が送られます。
リマインドメール、フォローアップメールも時間設定が出来るので、自動化出来ます!

zoomアプリと連携を取るとzoomの参加URLが自動発行され、メール本文でお知らせする事が出来ます。

wordpress予約システムameliaリマインドメール、フォローアップメールも自動送信

お客様のカレンダーにイベントを登録

  • Google Calendar
  • Yahoo!Calendar
  • iCal Calendar
  • Outllook Calendar

この4種類の中からお客様のカレンダーに予定を追加する事が出来ます。

予約完了時にイベントの予定をカレンダーへ自動登録

設定はとても簡単で【設定】>【基本設定】の【顧客にカレンダー追加オプションを表示する】をオンにするだけです!

予約完了時にイベントの予定をカレンダーへ自動登録

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

【オプション】特定のイベントだけを表示

エディタに戻り、オプション設定をします。
特定のイベントだけを一覧表示させたい、特定のタグだけを一覧表示させたいという事もありますよね。

ブロックエディタの場合は【ブロック】の中にある【予約パラメータを事前選択】をオンにします。

タグやイベント名を選ぶ事が出来ます。

wordpress予約システムameliaイベント表示設定。特定のイベント、サービス、タグだけ表示

【Show recurring events】をオンにすると、関連する定期開催イベントを表示させる事が出来ます。例えば毎週木曜日に開催されるイベント等です。

定期開催のイベントでも、開催日ごとに予約が必要です。

タグはどのように設定をするかというと、イベントを登録する時、編集画面にタグという項目があるので、タグ付けをしておきます。

wordpress予約システムameliaイベント表示設定。特定のイベント、サービス、タグだけ表示

クラシックエディタの場合

アメリアのアイコンをクリックした時に【予約パラメータを事前選択】にチェックを入れると選択が出来るようになります。

wordpress予約システムameliaイベント表示設定。特定のイベント、サービス、タグだけ表示

ショートコードを使う場合

ショートコードを使って設定をする事も出来ます。

  • [ameliaevents]  通常のイベント一覧表示
  • [ameliaevents tag=’name’] 表示させたいイベントカテゴリーが500円講座の場合、tag=’500円講座’としま
  • [ameliaevents event=1] 表示させたいイベントIDが1の場合、event=1とします
  • [ameliaevents event=1 recurring=1]  定期イベントを表示させたいイベントIDが1の場合event=1 recurring=1と表示しするとイベントID1のすべての定期イベントが表示されます

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

タイトルとURLをコピーしました