wordpress予約システムプラグインamelia有料版予約サービス検索機能表示方法を動画解説!

wordpress予約システムプラグインamelia有料版のサービス検索機能設定方法予約システムプラグイン

wordpress予約システムプラグインamelia(amelia公式サイトへリンクしています)有料版オリジナルの機能である、お客様が予約サービスやカテゴリーを選んで検索できる機能の設定方法を動画解説しています。

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

wordpress予約システムプラグインamelia有料版カテゴリー一覧表示方法を動画解説!

予約サービスをお客様が検索できる設定方法を解説|wordrpess予約管理システムプラグインAmelia有料ver

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

予約サービス検索画面表示設定方法(図解)

それでは、wordpress予約システムプラグインamelia有料版オリジナル機能!予約サービス検索画面表示方法を図解していきます!

ブロックエディタにブロックが追加されています

ブロックエディタのブロックにameliaが追加されています。基本的にはショートコード等を入力する事無く、簡単にカレンダー設定を行う事が出来ます。

今回は【Amelia-Search View】を選択します。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

クラシックディタの場合

アイコンが追加されています。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

アイコンをクリックして【Search】を選びます

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

ショートコード自動挿入

ショートコードが自動挿入されます。

[ameliasearch]

ブロックエディタから見つけられない方、クラッシックエディタから見つけられない方は上記のショートコードを貼り付けるとカレンダーを表示させる事が出来ます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法ショートコード

検索画面表示

プレビューをすると検索画面が表示されている事が確認できると思います。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

お客様の予約完了までの流れをご紹介します!

左上のアイコンをクリック

検索の詳細画面が表示されます。

検索したい項目だけ設定をしていきます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

日付で検索(必須)

希望の日付を選びます。いつ~いつまでという複数の日付は選択できないです。

日付は選択をしないと検索されないので、こちらは必須項目です。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法日付検索

時間で検索

時間を選びます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法時間検索

サービスで検索

サービスは複数選択する事が出来ます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法サービス検索

従業員で検索

従業員を1人選ぶ事が出来ます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法従業員選択

ここで、私の場合【講師】と表示されているのですが、【基本設定】>【ラベル】で設定しているテキストが表示されます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法ラベル設定

検索結果が表示

選択をした段階でソートされた結果が表示されます。【検索フィルターを表示の右側にある×】をクリックして検索フィルターと閉じます。

  • サービス名称(昇順)
  • サービス名称(降順)
  • サービス昇順のサービス価格
  • サービス降順のサービス価格

で並び替える事が出来ます。

この時、

  • サービス昇順のサービス価格
  • サービス降順のサービス価格

分かりにくい翻訳ですよね。。。つまり、価格昇順、価格降順という事です。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

予約をクリック

時間選択します。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

必要事項を入力

基本設定では

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

の入力項目を設定する事が可能です。お客様は必要事項を入力して予約へ進みます。

wordpress予約管理プラグインamelia有料版オリジナルサービス検索機能表示方法

有料版ではこの最後の画面で入力してもらう内容を追加できる、カスタムフィールドの追加設定も可能です。

予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

決済機能に関しては、【設定】>【支払い】で設定をします。

予約システムの決済にpaypalとstripeを設定して自動化

サービスを登録する時の【設定】でサービスごとに、決済機能のオンオフを選ぶ事も可能です

予約システムの決済にpaypalとstripeを設定して自動化

予約完了

素敵な予約完了画面が備わっています。予約完了と同時に、自動返信メール等が送られます。

予約システムの決済にpaypalとstripeを設定して自動化

また、前日のリマインドメール、予約後のフォローアップメールまであります。

お客様のカレンダーへ予定を追加

  • Google Calendar
  • Yahoo!Calendar
  • iCal Calendar
  • Outllook Calendar

この4種類の中からお客様のカレンダーに予定を追加する事が出来ます。

予約完了後、連携しているカレンダーへ自動スケジューリング

設定はとても簡単で【設定】>【基本設定】の【顧客にカレンダー追加オプションを表示する】をオンにするだけです!

予約完了後、連携しているカレンダーへ自動スケジューリング

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

【オプション】検索時に日付を事前設定

検索をする当日を初期設定とする事が可能です。

ブロックエディタでは

【現在の日付を事前設定】という項目だけオプション設定が出来ます。

検索時に日付を指定しないと結果が出てこないので、オンにしておくと親切かなと思います。ただ、現在の日付という事になる点ひは注意が必要です。

wordpress予約システムプラグイン日付設定

クラシックエディタでは

アイコンをクリックした後に、【現在の日付を事前設定】にチェックを入れます。

wordpress予約システムプラグイン日付設定

ショートコードの場合

  • [ameliasearch] 検索画面の表示
  • [ameliasearch today=1] 本日の日付を事前に設定

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

タイトルとURLをコピーしました