wordpress予約システムプラグインamelia有料版表示カレンダー色・カスタムフィールドのカスタマイズ方法を動画解説!

custom-setting予約システムプラグイン

wordpress予約システムプラグインamelia(amelia公式サイトへリンクしています)有料版の表示カレンダー色・カスタムフィールドのカスタマイズ方法について動画解説をしています。

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

wordpress予約システムプラグインamelia有料版の表示カレンダー色・カスタムフィールドのカスタマイズ方法について動画解説!

【amelia設定⑩】カレンダー色・カスタムフィールド設定|wordrpess予約管理システムプラグインAmelia有料ver

amelia表示カレンダー色・カスタムフィールドのカスタマイズ方法(図解)

wordrpess予約管理システムプラグインameliaの有料版で行えるカスタマイズ項目について解説を行います。フロントエンド表示カレンダーなどの色、予約時に入力hしてもらう項目を増やすカスタムフィールドの設定になります。

【Amelia】>【カスタマイズ】で設定を行います。

wordpress予約管理システムプラグインamelia表示カレンダー色のカスタマイズ

表示カレンダー色のカスタマイズ

カスタマイズできるのは

  1. プライマリカラー
  2. 主傾斜ーカレンダーの背景色
  3. テキストの色
  4. テキストの背景色ープレビューの続行の背景色
  5. フォントーRoboto/Lato
wordpress予約管理システムプラグインamelia表示カレンダー色のカスタマイズ

プライマリカラーを黄色、テキストの色を赤にして、どこが変わるのか紹介しますね!

wordpress予約管理システムプラグインamelia表示カレンダー色のカスタマイズ
wordpress予約管理システムプラグインamelia表示カレンダー色のカスタマイズ
wordpress予約管理システムプラグインamelia表示カレンダー色のカスタマイズ
wordpress予約管理システムプラグインamelia表示カレンダー色のカスタマイズ

テキストの色はイメージつきますが、プライマリーカラーが難しいと思います。ぜひ参考にしてみてください!

グラデーションはitmeoというサイトにとても綺麗な色サンプルがあります!

Free Gradients Collection by itmeo.com
Free collection of 180 background gradients that you can use as content backdrops in any part of your website.

予約時に入力してもらうカスタムフィールドの追加

引き続き、デフォルトでは

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

のみ用意されている予約時のフォームをカスタマイズする方法を紹介します。追加できる項目は

  1. テキスト
  2. テキスト範囲
  3. Text Content
  4. 選択ボックス
  5. チェックボックス
  6. ラジオボタン
  7. Attachment

になります。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

カスタムフィールドの使い方

【カスタムフィールとの追加】ボタンをクリックします。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

使いたいフィールドを選択

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

ラベル設定・表示設定

例えばお名前入力欄であれば【名前】と表示をしてテキスト入力エリアを表示させますよね。この【名前】に表示させる箇所を【ラベル】に入力します。

サービス・Eventの中から、作成したカスタムフィールドをどのサービスを予約する時に使うか選択します。

サービス・Eventで何も選択しないと、フォームの項目は変わりません

最後に、必須項目にするかチェックを確認するだけになります。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

選択項目があるカスタムフィールドについてはオプションに選択項目を設定します。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

カスタムフィールドの表示例

メールアドレス、電話番号の下に追加できます。

  1. テキストー1行のテキスト入力
  2. テキスト範囲ー複数行のテキスト入力
  3. Text Contentー入力欄を持たないテキスト表示箇所
  4. 選択ボックスードロップダウン形式の選択項目
  5. チェックボックスー複数選択可能な選択項目
  6. ラジオボタンー1つだけ選択可能な選択項目
  7. Attachmentーファイルをアップロードする項目
wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

Attachmentを使ったときに

【Amelia】>【設定】>【基本設定】の項目で【Attachment upload path】という個所があります。

空の状態だと、ファイルをアップされた時にはwordpressのメディアに追加されます。

サーバー上に特定ファイルを作成し、そのパス(URL)を設定する事で、お客様がアップロードするファイルを別に管理する事が可能になります。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

カスタムフィールドの値をメールで受け取る

ここで大切になってくるのは、カスタムフィールドを追加したらその値を通知メールで受け取るという事です。好みに分かれると思いますが、一般的にはお客様の自動返信メールで入力内容の控えとしてメール送信、管理者側へ入力内容の通知という流れが多いと思います。入力してもらった追加カスタムフィールドの値はダッシュボードでいつでも確認は取れます。

メール設定

【Amelia】>【通知】

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

メールプレースホルダー選択

赤下線の箇所をクリックします。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

【%custom_field_13%】これだ追加カスタムフィールドテキスト項目のメールプレースホルダーとなります。それぞれのカスタムフィールドによって数字が異なります。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

メールプレースホルダーをメール本文へ入力することで、メールに表示させる事が出来ます。

サービスごとに異なるメール文面を作成できないので、サービスによってカスタムフィールドの値がない場合はメール文面に工夫が必要となります。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

ダッシュボードでカスタムフィールを確認

【Amelia】>【アポイントメント】
予約の一覧表示ページへ行きます

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

予約一覧から【編集】をクリック

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

【カスタムフィールド】という箇所に入力してもらったフィールド値の確認ができます。

wordpress予約管理システムプラグインamelia予約システムのカスタムフィールドを自由に設定可能

以上でカスタムフィールドの解説は終わりになります!お疲れさまでした~

他の解説をご覧になりたい方は、wordpress予約システムプラグインamelia解説目次をご覧ください

タイトルとURLをコピーしました