WordPress予約システムAmeliaのパッケージ(回数券)設定を解説

HanamiWEBオンラインスクールでは

●バーチャル自習室でのリアルタイム質問!

●チャットで質問し放題!

●24時間学び放題のEラーニング教材!

全部ついて 2,500円/月!

wordpress 予約プラグイン amelia(amelia公式サイトへリンクしています)Proライセンス以上の有料版限定機能である、Packgeについて解説をしています。

Packageを使うと何が出来るかというと、チケット制(回数券)の販売で予約が行えるようになります!

いつも通り、動画解説も作成するので少々お待ちくださいね!



チケット制はPro以上のプランで利用できます

まずはサービスを追加

既に作成してあるサービスを使ってパッケージを作る為、先にサービスの設定を完了しておいてください。

パッケージの追加

  • サービス
  • パッケージ
  • Add Package

ボタンをクリックします。

名前と期間を設定

パッケージの名前と有効期限を設定します。

  • 期限なし
  • 特定日
  • ●日
  • ●週
  • ●月

という設定が可能です。

顧客ごとの購入制限を設定

ONにすると、顧客ごとの最大購入数を制限可能です。

どのサービスを何回含めるか決めます

  • 最小予約件数
  • 最大予約件数

をこの時設定します。

パッケージ(チケット)購入時に、何回分予約をするかの設定です。

両方0に設定をすると、予約せずにパッケージのみ先に購入する事が出来ます。

価格設定

単純にサービスの単価×回数分か、割引で提供するか価格を設定できます。

特別価格に設定をしたい場合、Custom priceを選択し、金額を設定します。

デポジットシステムも設定可能です。

ギャラリー、設定はサービスの設定を同じになります。

以上で、基本的なパッケージの設定はおしまいです。

ホームページのリスキリングはお任せください!

2019年よりWordPressやホームページに関するスキルシェアを行ってきました。事例やノウハウが蓄積され、スピーディーかつ的確にお悩みを解決へと導く事を得意としています。ホームページに関するお悩みがございましたら、LINE公式アカウントよりお気軽にご相談ください!

↑クリックするとLINE公式が開きます

新着記事

(解決済)WordPressから送信されるGmail宛のメールだけ送られない【ロリポップ】
WordPress予約システムAmeliaのパッケージ(回数券)設定を解説
zoom Integration Server-to-Server OAuth設定
WordPressセキュリティ強化プラグインAll in one WP Secyrity~ログインURLを隠す設定を解説
WP Rocket - WordPress Caching Plugin
ja日本語