wordpressの使用していない停止中のテーマは削除しても良い?

サイトヘルスステータスで停止中のテーマを削除seo対策とは

wordpressダッシュボードの中にサイトヘルスステータスとうい項目があります。wordpress5.2から追加されたwordpressサイトの健康状態を診断してくれるデフォルトの機能です。

ダッシュボードに入り、左サイドバーの【ダッシュボード】をクリックするとあります。

wordpressデフォルト機能サイトヘルスステータス

この項目にリンクが張られていて【サイトヘルス画面】をクリックします。
そこで、以前から気になっていた

wordpressで使っていないテーマは削除しても良いのか?

という答えがクリアになりました。答えは【削除】です。

使っていない停止中のテーマを削除してください

wordpressから「停止中の使用してないテーマは削除してください」とお知らせが来るという事は、削除が正解ですね。

今まで、使っていないのだから置いておいても問題は無いと思っていたのですが、これを機に削除する事としました。

セキュリティ的に削除を推進しているようです。

wordpressのセキュリティについて、もっと詳しく知りたい方はお立ち寄りください!

サイトのセキュリティ強化=SEO対策につながります!

wordpressで使用していない停止中のテーマを削除

では、早速テーマを削除します。

【外観】>【テーマ】をクリックします

外観>テーマ

使用していない停止中のwordpressテーマを削除

削除したいテーマをクリックします

使用していない停止中のテーマを選択

右下の削除をクリック

使用していない停止中のテーマを選択

デフォルトテーマtwenty twentyは削除してはいけない

最初に書いておいて欲しかったです。wordpressをインストールした時に適応されているデフォルトのテーマtwenty twentyはサイトに問題があった時に使われるので、削除をしてはいけなかったみたいです。なのでwordpress無料テーマtwenty twentyをインストールです。

wordpressデフォルト無料テーマtwenty twentyは削除してはいけない

【外観】>【テーマ】

wordpressテーマインストール

新規追加

wordpressテーマ新規追加

一番先頭にtwenty twentyありました!

wordpressデフォルトテーマtwenty twentyは削除してはいけない

【インストール】をしておしまいです。

動画でworpdressテーマのインストール方法を詳しく解説しています。

まとめ

wordpressの使っていないプラグインは削除した方が良いという情報は色々と見たり聞いた事があったのですが、使っていないテーマも削除した方が良いのか??とても疑問に思っていました。

さらに、サイトヘルスステータスという機能が追加されていた事も気づけて良かったです!

タイトルとURLをコピーしました