さくらレンタルサーバーからエックスサーバーへwordpress簡単移行を使ってみました

長い間お世話になったさくらレンタルサーバーから、エックスサーバーへ移行しました。
エックスサーバーではwordpress簡単移行機能があるので、条件が合えばとても簡単にwordpressを移行する事が出来ます。

手順としては
簡単移行 ⇒ ドメイン管理会社でネームサーバー変更
とい流れになります。

念のためwordpressバックアップ

誰でも簡単にバックアップが出来る一番おすすめのプラグインはAll in one WP migrationです。このプラグインをインストール、有効化してwordpressの情報をエクスポートしておきます。
無料プランでは500Mまでしかインポートできない為、万が一の事がありサイトを復元する時には要注意です。その時には有料プランを契約する事で簡単に元に戻す事が出来ますよ。

時間がかかる為、時間がある時にバックアップ作業をした方が良いです。

All in one WP migration 有料プランについて

xserverサーバー管理パネル

サーバー管理パネルへログインします。

xserverサーバー管理パネルログイン方法を参考にしてください

wordpress簡単移行をクリック

xserver wordpress簡単移行

wordpress移行情報入力をクリック

 wordpress移行情報入力
wordpress移行情報入力をクリック
  • 移行元URL
  • 移行元wordpressユーザー名
  • 移行元wordpressパスワード
  • 移行先URL

を入力します。移行先URLにあるhttpsのsを消す事が出来ませんでした。
まだネームサーバーをエックスサーバーへ変更していませんがこのまま移行を行います。

移行情報を確認し、移行を開始する

wordpress移行情報入力をクリック

ログインに失敗

さくらレンタルサーバーの場合、作成したディレクトリにwordpressがインストールされています。
移行元URLにディレクトリ名を追加する事で無事移行が出来ました

wordpressデータ移行完了

移行に少し時間はかかりましたが、無事に完了しました。

xserver wordpress簡単移行完了
xserver wordpress簡単移行完了

最後に完了ボタンを押します。

wordpress簡単移行完了

複数のwordpressを運用していたら??

ネームサーバーを書き換える前に、すべてのwordpressをwordpress簡単移行で移行しましょう!

サブドメインも移行

サブドメインで運用しているサイトも、ドメイン設定からサブドメインを先に登録して、wordpress簡単移行作業を進めましょう!

登録したサブドメインはwordpress移行情報入力の移行先URLで選択が出来るようになります。

全てのwordpressが移行出来たら。

ネームサーバーを変更

登録しているドメイン会社によって操作方法は異なりますが、ネームサーバーを
ネームサーバー1 ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp( 219.94.200.247 )
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp( 219.94.203.247 )
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp( 210.188.201.247 )

へ変更します。

忘れちゃダメ!メールアドレス設定

以前運用していたメールアドレスの設定を忘れないようにしましょう!
ネームサーバーがエックスサーバーへ切り替わってからメールの設定をする方が楽です。

だいたい1時間ほどでネームサーバーは切り替わりますよ!

メールアカウント設定をクリック

xserverメールアカウント設定

メールアカウント追加

メールアカウント追加

メール情報入力

前のサーバーで作成していたメールアドレスとパスワードを設定します。

  • メールアカウント
  • パスワード

を入力します。

入力を済ませたら確認画面へ進むをクリックします。

メールアカウント設定

メールアカウント確認、追加するクリック

メールアカウント情報に間違いがないか確認をして、追加するをクリックします。

メールアカウント設定

メール設定でトラブル

さくらレンタルサーバーではgmailでメールが受信できるように設定をしていたので

さくらレンタルサーバーウェブメールをgmailで利用する

gmailの設定でエックスサーバ用のPOPサーバー、SMTPサーバーへ変更しようとした所、設定が保存されないトラブルが。。。

エックスサーバーウェブメールをgmailで利用する

何度も行い、パソコン再起動まで行っても設定変更の保存が出来ませんでした。Cromeを利用していたのですが、違うブラウザで試してみたら?と思いEdgeでgmailへログイン。

スムーズに設定変更が出来ました!
変更した箇所は、POPサーバー、番号、SMPTサーバー、番号
です。

忘れちゃダメ!SSL設定

SSLの設定を行いましょう。

ドメイン > SSL設定

xserver SSL設定

SSL設定一覧を確認

自動でSSL設定をしてくれていました!さすがxserverです。

xserver SSL設定

https://〇〇〇.comへ実際にアクセスしてみてサイトが見れたらOKです。

後は、常時SSL化を行うだけで以前のwordpress設定を引き継いでSSLしてくれています!

エックスサーバーへ移行してみて

表示速度が全然違います!TCDの有料テーマを利用しているのですが、表示速度が遅く気になっていました。サイトへアクセスしてから各ページ上部の画像が表示されるまで数秒かかってました。。。
お客様のサイト制作でLightningを利用する事が多いのですが、Lightningはサクサク。Lightningにテーマを変更しようか悩んでいる所、サーバー移行で表示速度が改善されて大満足です!

タイトルとURLをコピーしました