【リアルレポート】実際にみんなが使っているwordpressブログのテーマは?2020年4月UP!

wordpressおすすめ無料有料テーマwordpress

2019年よりwordpress講師としてストアカに登録をしてwordpress講師としての活動を始めました。ストアカだけで2019年だけで147名以上の生徒さんへwordpress個人レッスンを行ってきました。

生徒さんのほとんどが【wordpressブログ初心者さん】
✔webやパソコンは苦手
✔ホームページは初めて
✔wordpressブログ・ホームページは初めて
これからwordpressブログ・ホームページを始める方、既にwordpressブログ・ホームページ運用は始めているけれど何となく構築はしただけで先に進めず放置状態になってしまっているなど。

wordpressを始めてまず最初に困るのが、テーマは何を使ったら良いのか
ではないでしょうか?
サイトが

  • ホームページ形式なのか
  • ブログ形式なのか
  • アフィリエイトがメインなのか

によって、使うテーマは変わってきます。まずはテーマのインストール方法について動画を作成したので、テーマのインストール方法も分からない!という方は是非ご覧ください!

wordpressブログのテーマは何を使えば良いの?

wordpressブログを始めるに辺り、皆様のお悩みNo.1である「wordpressブログのテーマは何を使えば良いの?」という部分について、wordpress個人レッスンで数多くの事例を見てきたwordpress講師だからお伝えできる、リアルなテーマ使用状況をレポートしていきたいと思います!有料テーマ・無料テーマ混合でご紹介をさせていただきます。

なぜ有料テーマと無料テーマ混合にするかと言いますと、有料テーマにはお金を払ってまで使用する価値がある訳で、これから長くwordpressブログを運用するにあたって初期費用としての少額投資は必要不可欠であると考えるからです。

2020年4月現在、有料のブログ用テーマを買われている方がとても多いなと感じています。なんとなくブログで収益を!というよりも、本格的にブログで収益を上げたい!と思われているのではないでしょうか。

wordpressオンラインレッスン

また、TCDのテーマはテーマ更新の方法が独特。更新方法の解説を作りましたので是非参考にしてください!

まずはwordpressテーマとは?

wordpressブログはwordpressホームページのテーマって何?という疑問にお答えします!

WordPress サイトデザイン リファレンスより

サイトの外観を変えるいわゆる「スキン」のようなもので、WordPress サイトの表示の一切を受け持ちます。多彩なデザインの「テーマ」が数多く配布されていて、管理画面から 1クリックで簡単に切り替えられます。
レイアウトや装飾を行なう「CSS」+どこにどのような情報を表示するかの「(x)HTML」+テーマ独自のオプション機能などのセットで、WordPress 本体を触ることなく、サイトデザインを自由自在にカスタマイズできます。

テーマを使うと、wordpressの見た目であるデザインをhtmlやcssの知識が無くてもホームページを構築できます。
また、テーマを変えると違う見た目に簡単に変える事が出来ます。
テーマの変え方もとても簡単で、ダッシュボード(管理画面)【外観】 > 【テーマ】から、希望のテーマを選び【インストール】【有効化】をするだけというシンプルな設計にいなっています。

またテーマの凄いところは、有名所のテーマでは見た目だけではなく多彩な機能が備わっています。wordpressのテーマを有効化するだけで

  • SEO設定が出来る
  • 画像を入れるだけでスライドショーが作れる
  • 吹き出し型ブログ記事の投稿が出来る
  • CTAを簡単に設定できる
  • カルーセル型記事の表示が出来る
  • 広告のコードを簡単に入力できる

など、wordpressのテーマによって出来る事が様々になっています。

どのworpdressテーマを選んだら良いのか??悩んでしまう所です。

wordpress有料/無料テーマについて

wordpressブログのテーマには無料テーマと有料テーマが存在します。

  1. 全機能無料で使えるテーマ
  2. 基本的な事は無料で使えるけれど、拡張機能を利用したければ有料契約を促されるテーマ
  3. 最初に買ってしまえば永久的に使える有料テーマ
  4. 1年に1度ライセンス料を支払う有料テーマ

wordpressブログ無料テーマの種類

一部の機能が無料であるテーマが多いので、注意が必要です。
また、基本的な事は無料の範囲内で出来て、さらに拡張したい方向けに有料プランを用意しているテーマもございます。

worpdressの無料テーマの場合、ダッシュボードの【外観】>【テーマ】>【新規追加】よりテーマを選ぶ事が出来ます。
海外のテーマは使い方も英語の場合があるので、日本製のテーマなのか海外製のテーマなのか、こちらも注意が必要です。

wordpressブログ有料テーマの種類

wordpressブログ有料テーマでも、買い切タイプとライセンスタイプがあるので注意が必要です。
買い切りタイプであれば最初に支払えば、アップデートを受け取りながら長くテーマでブログはホームページを運用していく事が出来ます。
ライセンスタイプですと、ライセンス料を払わなくなってしまうとアップデートを受け取れなくなってしまいます。しかし、アップデートが受け取れないだけなのでテーマの使用は可能ですよ!

どうやってテーマを選べば良いのか?

これから初めてwordpressをされる方にとって、wordpressでどんな事が出来るのか、サイトを作る上でどのような施策をしていけば良いのかわからないと思います。テーマを選ぶ際には

  • 料金
  • SEO対策がしやすいか
  • 広告運用がしやすいか
  • テーマがカスタマイズしやすいか
  • テーマの更新頻度

上記5項目が大切だと思います。多くの方もブログを見てきて、実際にテーマの内部を見てきたwordpress講師だから伝えれれる本当に人気のテーマはどれなのか?早速ご紹介していきますね!

それでは早速、wordpressテーマみんなが使っているランキング!

2019年は147名の方へwordpress個人レッスンを行いました。そこで、実際にお客様が使われているwordpressテーマの数を集計してランキングしました!
料金・SEO・広告運用のしやすさ・使いやすさ・更新頻度
テーマを選ぶ基準となる項目について解説を行います。

料金:無料テーマであれば★★★、有料でも比較的安く利用が出来たり買い切タイプのテーマであれば★★、高額で毎月・毎年払いが必要なテーマは★
SEO対策:SEO対策が出来ているテーマであれば★★★、SEO対策は出来ていてもプラスでプラグインの導入が必要なテーマであれば★★、SEO対策はプラグインの導入で出来るようになるテーマは★
広告運用しやすさ:google adsenceなどの広告が簡単に表示できる仕組みがあるテーマであれば★★★、google adsenceだけ対応しているテーマであれば★★、自分でプラグインを導入しないと広告表示が出来ないテーマであれば★
使いやすささ:テーマのカスタマイズしやすさについて評価します。出来る事が多いテーマに関しては、使いやすさ評価が低くなる傾向です。
更新頻度:wordpressの頻繁なアップデートに対応する為にはwordpressのアップデートに対応してくれるテーマ(テンプレート)が必要です。使用するテーマが頻繁にアップデートしてくれるものでないと不具合が起きてしまいます。2~3か月以内にアップデートされているテーマは★★★、頻繁に更新はされていなくても最新のwordpressに対応しているテーマは★★、最新のwordpressでの動作検証がされていないテーマは★

1位 Lightning(35票)

wordpress人気無料有料テーマno1Lightining
wordpress無料/有料テーマ人気No.1


圧倒的に利用者が多いと感じるのがLightining!
Lightningはホームページ形式にも対応している無料テーマとなります。
ブログを運営したい方にもホームページを運用したい方にも人気のテーマとなっています。
ただ、ネット検索すると本当に使っている人が多いと感じるくらい同じ構造のホームページを多く見受けられます。オリジナルを求める方には不向きかもしれませんね。
>>Lightningデモサイト

料金 ★★★

基本的に無料。デモサイトのようなホームページが完全無料で構築できます。ExUnitという無料プラグインを組み合わせる事で、CTA等の設定も簡単に行えてしまう優れもの。
Lightning Proという年間払い6,980(税抜)を購入するとスキンというデザインされた拡張テーマを利用する事が出来ます。拡張テーマは5,000円前後。

SEO対策 ★★☆

google analyticsのコード入力欄がExUnitで装備されています。CTAもExUnitに装備。

広告運用しやすさ☆☆☆

広告枠は無いので自分でプラグインを導入する必要があります。

使いやすさ ★★★

設定項目はあまり複雑ではないので初心者の方でもLightningは使いやすいです。

更新頻度 ★★★

最新版のworpdressに対応。

2位 cocoon(25票)

wordpress人気無料テーマno2cocoon
wordpress無料テーマ人気No.2


ブログ運用者で選ばれる方が多いのがcocoon
cocoonも無料テーマで、種類豊富なスキン(さらにデザインテンプレートからお好みのデザインを選べます)が用意されています。
有料プランが用意されていないので、全機能無料で利用できる点が優れもの!
>>cocoonデモサイト

料金 ★★★

全ての機能が無料。同じcocoonを利用していても、多くのスキンが用意されているので一見cocoonと気づかれない事もあります!多機能なのでオリジナリティも出せます。

SEO対策 ★★★

SEO対策ばっちりされています。

広告運用しやすさ★★★

アドセンスコードの入力欄が用意されていて広告運用向けに作られています。

使いやすさ ★☆☆

出来る事が多すぎで、設定項目が多すぎます。完全に理解をするには少し時間がかかります。

更新頻度 ★★★

最新版のworpdressに対応。

3位 TCD系

wordpress有料テーマTCD

知っている方も多いのではないでしょうか?有料テーマTCD
2020年4月現在67種類の有料テーマを配布しています。どれもデザイン、クオリティが格別!
デザイナーさんいらずでwordpressサイトが構築できるので、ホームページを作りたい方に特に人気があります。少しwordpressが出来れば、TCDのテーマを使えばホームページ制作の受注が出来てしまうくらい高品質。

>>TCDテーマについて公式サイトを確認する

料金 ★★☆

テーマにより様々です。1万円以下~SNS構築できるてーまになると5万円近いものもございます。

SEO対策 ★★★

テーマにより異なりますが、今まで扱ってきたTCDテーマには検索用のタイトル、説明文をぺーじごとに設定できる箇所が備わっていました。アナリティクスのコードも入れるだけというテーマもあります。

広告運用しやすさ★☆☆

こちらもテーマにより異なります。ホームページ用のテーマでは広告運用の機能は無いですが、ブログ用であれば機能が備わっているテーマもあります。

更新頻度 ★★☆

更新はたまにお知らせが来ます。ただ、他のテーマと違い管理画面に更新のお知らせが届いてワンクリックで更新が出来ません。また、不具合の報告も意外と多いです。

4位 WING(AFFINGER5)(10票)

wordpress人気有料テーマno3affingerWING
wordpress有料テーマ人気No.3

ブログアフィリエイトで少しでもお小遣い稼ぎをしたい!という副業志向の受講生で、ご自身でネット検索で色々と事前調査をされている方が使用している事が多い有料wordpressテーマです。口コミとても良いです。
>>AFFINGER5 WINGについて公式サイトを確認する

料金 ★☆☆

14,800円。1万超えずにwordpress有料テーマを購入したい方も多いのではないでしょうか?
それでも購入されている方が多い印象です。SEOに強いイメージがあるからでしょうか

いきなり1万超えはという方は、無料のバージョンもあります。無料版のwordpressテーマで使い勝手を少し試してから購入に踏み切るのもおススメです!

「STINGER PLUS2+」を無料で公開

SEO対策 ★★★

SEO対策に関してはとても有名です。様々な口コミからもSEO設定は完璧だと思います。

広告運用しやすさ★★★

wordpressdeでアフィリエイトをする事が前提に作られているテーマなので、間違いなく3つ星です!

更新頻度 ★★★

最新版のwordpressに対応しています!

5位 JIN(6票)

JINはメインビジュアル下の4つの項目が特徴的なデザインです。ここに、おすすめのカテゴリーを配置したり、自己紹介など、アピール出来ます。

TOPページの構成が気に入ってJINにされている方多いです。

人気ブロガーひとでさんもJINを使っています!

>>JINについて公式サイトで確認をする

料金 ★☆☆

14,800円。1万円以内予算の方も多いと思うので星1つです。

SEO対策 ★☆☆

各ページごとのサイトタイトル、説明文はプラグインで拡張しないと設定が出来ないです。

広告運用しやすさ★★★

収益化の機能があり、広告運用を前提にテーマが作られています。

更新頻度 ★★★

頻繁にアップデートされていて、最新版のwordpressに対応しています。

6位 Stork(5票)

wordpress有料テーマstork

ブロガーさんに人気の有料テーマ【stork】ブルーのデザインが男性にも女性にも指示を得ています。

>>storkについて公式サイトで確認をする

料金 ★★☆

10,800円。1万円に消費税という1万円以内で探している方にはぎりぎりのラインではないでしょうか?

SEO対策 ★☆☆

自分でSEOプラグインを入れないと検索用のタイトル、説明文は入れられないです。後は、人気の目次や吹き出しはテーマには入っていないです。このテーマを使われてgoogle砲を何度も出している方もいます。

広告運用しやすさ★☆☆

広告もアドセンス用のプラグインを入れないといけないです。

更新頻度 ★★★

頻繁にアップデートはされていて、最新版のwordpressに対応しています。

7位 Emanon Business(4票)

wordpress人気有料テーマno4 emanon pro business
wordpress有料テーマ人気No.4

ビジネス向けの有料wordpressテーマ【Emanon】です。LP方のホームページを希望されている受講生が購入している事が多いです。html, css専用知識が無くても、クオリティの高いホームページが完成します。

>>Emanon詳細

料金 ★☆☆

12,800円。予算が1万円の方でも手が出しやすい価格です。

Emanon Freeというバージョンもあるので、まずは無料のwordpressテーマでお試しもおススメです!

>>Emanon Free詳細

SEO対策 ★★☆

SEO対策もばっちりです!ただ、こちらのテーマに変えたらアクセス数が減ったという事例も。。。

広告運用しやすさ★★☆

wordpressでアフィリエイトブログ専門に行いたいのであれば、Affinger WINGやcocoonがおススメ。ビジネス向けのwordpressテーマになります。しかし、広告挿入の枠もあるので運用はカンタンです!

更新頻度 ★★★

wordpress最新版に対応しています!

【まとめ】結果として

  • wordpressホームページでおすすめの無料テーマは【Lightining!
  • wordpressホームページでおススメ有料テーマは【TCD
  • wordpressブログでおすすめの無料テーマは【cocoon
  • wordpressブログでおススメ有料テーマは【WING

あくまで個人的見解となります。このテーマを使ったからSEOに有利!という事ではなく、日々の更新、ブログの投稿、基本的なgoogleガイドラインに基づくサイトの設計が必要だと思います。ここで紹介したブログはどのテーマを安心して使えます。テーマを選ぶ基準は自分の思い描くサイトの構成に合っているか!だと思います。

タイトルとURLをコピーしました